続BJ(天国と地獄!?)地獄編

2日目の宿泊施設だった富士見高原リゾートの画像を

「ポチッ」とクリックお願いします

「ポチッ」として頂けるとうれしいです。

arrow42-011arrow42-011arrow42-011にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ旅行中の「天国と地獄」(地獄編)

バニジャンに参加申込みしたのは締切の前々日でした。

車を購入し10月下旬に納車予定だったのですが、

「車来るならバニジャン行けるんじゃない?」ということで、締切ギリギリに申込みました。

申し込み後にホテルを探したのですが、バニジャン事務所が提携している宿泊施設はどこも満室。

ペンション等探したところ、空いているお部屋は「トイレ・バス共同」のお部屋のみでした

仕方なく「トイレ・バス共同」のペンションのお部屋を予約したのですが、

やっぱり「トイレ付がいいなぁ~」と思い、その後もお部屋を探していたのです。

富士見高原リゾートの貸別荘(ドッグラン付)のお部屋が

一部屋キャンセルが出たという連絡を受け、そちらを予約したのです。

今思うと「トイレ・バス共同」でもペンションにすれば良かったと後悔

貸別荘に泊まるのは初めてだったので期待していたのですが、

たぶん富士見高原リゾートの貸別荘の中でも、グレードが下の方のお部屋だったのでしょう

DSC_0921

バニジャン1日目のセミナーを終え、

わんパラからまっすぐ貸別荘に向かいました。

まだそれ程暗くなかったのですが・・・

DSC_0929

数十分もしたらすぐに真っ暗になってしまって

日が沈むのがとっても早くてびっくりでした。

到着した時はこんなに真っ暗で

DSC_0935

貸別荘はもちろん戸建

真っ暗の中、目的のコテージを探すのは一苦労でした

私達は目的地のちょっと先まで車で行き過ぎてしまい、

真っ暗闇の中を車をバックさせなくてはならない羽目になってしまいました~

多分、お隣に宿泊予定の方だと思います。しばらく車でウロウロ探されているようでした~

貸別荘の場合、慣れていないと場所探しが結構大変かもしれません。特に暗闇では・・・

DSC_0937

ドッグラン付ということで「ゲート」も付いてました。

ドッグランといっても特に手入れされているわけではありません。

真っ暗闇の中、荷物を入れるのにサンダーとマイトは外で待たせることに。

コテージを探すだけでも疲れたのに、中に入ると更にびっくりすることが・・・

DSC_0235なかなか年季の入ったキッチンでしょ

こういうレトロな宿泊施設は初めてかも

そして、最初で最後であってほしい・・・

DSC_0094

扉の板は剥がれてるし、シミもすごいでしょ

本当はおいしいお肉でも買ってきて、

ここで焼いてのんびり食べようかなぁなんて思っていたのですが。

おいしいパンは清里で買ってきたのに・・・

でも、このお部屋を見たらもうここで食べる気ゼロになりました

DSC_0199

なつかしい昭和の家!?

部屋に入ると黒いものが2匹ピョンピョンしてました

コオロギ、、べんじょコオロギ

Berneyママの大嫌いなコオロギが部屋の中をピョンピョンしているではありませんか・・・

犬が食べたら大変!!

DSC_0237ドキドキしながら奥に進むと・・・

DSC_0336

扉の向こうにはこの古いトイレとお風呂が・・・

このトイレ「ぼっとんトイレ」

小さい頃田舎に住んでいたので「汲み取り式トイレ」は使用したことがあるBerneyママなのですが、

このトイレには今まで見たことがない「フタ」が付いてました。

フタに重さがかかると下に落ちる仕組みなのか、ちょっと分かりませんでしたけど、

このトイレ1つとっても家族以外の人とは絶対泊まりたくないと思うはず

お風呂はシャワーヘッドが取れていて

バスタブは昔風の小さくて深~いバスタブがありましたけど、見た途端に入る気が失せました。

これならオートキャンプで良かったんじゃないか~~~泣き

DSC_0205

唯一いい意味でレトロだなぁ~と思ったのは天井だけでした

そんな感じでトイレもちょっと遠慮したい感じだったので、

すぐに食事に行くことに

帰宅するとまた悲劇が・・・

DSC_0130

食事から戻ってくるとなんかガス臭い・・・

部屋にはエアコンはありませんでした。

暖房器具はこの暖かくならないファンヒーターと

隣の和室に置いてあった石油ストーブのみ

DSC_0187

この石油ストーブが不完全燃焼しているような・・・

どんどん頭痛がひどくなり・・・

一酸化炭素中毒になりそうなので、

極寒なのに窓を開けなければなりませんでした

DSC_0188

大丈夫かこのストーブ

身体が冷えたまま就寝・・・なんとか朝を迎えられましたけど

DSC_0340

朝になってコテージの全貌が見えました~

写真に撮ると外観はそれ程悪くない?

部屋番号はドアにはられてます!今後の参考としてご興味のある方は拡大して見てみてね

私たちは、このお部屋は最初で最後のお泊りになることでしょう

DSC_0248

写真だと素敵な貸別荘って感じですかねぇ~

DSC_0267 DSC_0339

ゲートの外はこんな雰囲気でした~

貸別荘が何軒か並んでました。

DSC_0294

ドッグランは、サンダーとマイトが早朝走り回ってくれたので

とりあえずドッグランは無駄にならずにすみました

それにしても割高なお部屋だったなぁ~

DSC_0263

荷物を車に運んでいる間中、ドッグランで遊んでもらいました

それにしても「貸別荘」のような離れのお部屋ってなかなか難しいですね~

そしてバニジャン時の宿泊施設、悩みの種ですね~

来年はどうしようかぁ~ハァ~

早朝ドッグランで遊んでちょっとだけ満足したサンダーの画像を

「ポチッ」とクリックお願いします

(ランキングに参加中です!)

「ポチッ」として頂けるとうれしいです。

arrow42-011arrow42-011arrow42-011にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

次回も見てね!!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

2 Comments

  1. バロン母

    初めまして✨
    バロン母と申します😁

    バニジャンいらしていたのですね✨
    さらに宿泊場所が同じ!
    我が家はキャンプサイト⛺

    いちばん上のバナーに我が家の車が写っていました😉

    貸別荘、なかなかレトロ😁
    想像や期待から外れるとビックリですよね💦

    キャンプサイトは広くて快適❗
    発電機を持ち込んで暖かぬくぬく❤
    お風呂は車で5分のところにある『鹿の湯』が300円とは思えないほど最高でした😉

    来年はぜひキャンプで~😆

    Reply
    1. berney (Post author)

      バロンママさん、コメントありがとうございます!
      まさかその写真の車がバロン家の車だったとは・・・失礼しました。
      ほぼ毎日のように楽しくブログを拝見させて頂いてます。キャンプ場でいろいろあったみたいですね。でも皆さんご無事で何よりです。
      キャンプに慣れているバロン家だから何とかなったのでしょうね~
      我が家だったらきっと大変な事になっていたことでしょう。オートキャンプ、我が家で出来るだろうか・・・
      「鹿の湯」いいですね。いつか行ってみたいです。情報ありがとうございます!
      会場でとってもお声掛けしたかったのですが、犬舎の団結力に圧倒され諦めてしまいました。
      次回はぜひ交流させて下さい!楽しみにしてますね~

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です